パリに引っ越しました。

今hipなパリ10区の情報、日本人の就職活動の仕方、不動産事情など自分の興味に沿ってパリの情報を発信していきたいと思います。

SANAA設計 ルーブル・ランスに行ってきた!①

パリ北駅より、電車でランス駅まで1時間10分+徒歩20分(or無料シャトルバス10分)でルーブル・ランス美術館。電車も頻繁にあるし、レンヌ駅から美術館への行き方もとっても簡単。朝パリを出て半日過ごすちょっとした遠足感覚で行けます。美術館以外は今のところ何もないので、ごはんは期待せず…。
 
所要時間

電車は直通で1時間10分で着きます。あっという間です。私たちは8時頃の早めの電車に乗り、買っておいた朝ごはんを車内でもぐもぐ食べて出発。レンヌ駅から徒歩20分ほどで美術館に着き、美術館の周りの庭園を散歩して、10時の開館を待ちました。(これ冬だったら耐えられなかったかもしれないです、、周りに何もないので。。)

 
料金

電車は安ければ往復50€くらいで見つかると思います。私は行きは20€、帰りは30€くらいでした。大体一時間に一本出ており、数日前にチケットを買っておけばOK!満席で取れないということも、あまりないはずです。

⇒ 電車の予約はここでできます(英語)。 Voyages-SNCF.com

 
レンヌ駅から美術館まで

徒歩で約15分ほどで散歩道として整備されているので、気候が良ければ是非歩いてみて下さい。私たちは平日の朝早めだったので、この散歩道を独り占め!とてもいい気持ちでした。

もちろん駅からは無料シャトルバスが毎20分出ているのでそちらも活用できます。駅を出て左にバスターミナルがあります。

http://instagram.com/p/u2qscNFAHs/

 
美術館は2014年12月まで無料

開館アピールの一環なのか今年一杯は美術館料はタダ!ですので、機会がある方は是非。これもともとは2013年12月までだったらしいのに延長されていたようです。

 
お昼ご飯

美術館にはレストランとカフェテリアがあります。その他は駅まで戻らないと何もありませんでした。私たちは美術館併設のカフェテリアでサンドイッチを平らげ、鑑賞続行。15時くらいに美術館を後にし、駅の近くで1時間ほど時間をつぶしてから17時の電車で帰りましたが、駅の近くも大したものは何もない。。