パリに引っ越しました。

今hipなパリ10区の情報、日本人の就職活動の仕方、不動産事情など自分の興味に沿ってパリの情報を発信していきたいと思います。

日曜だったら Le Petit Cambodgeに

海外から友人が来ると、みなさん早速ビストロに行くので、私はそれ以外の食事に付き合うことが多い。パリだとカンボジア料理とかアフリカ料理がおいしいので、よく候補にあげる。一週間の旅行で、十中八九は「もうフレンチとか西洋料理は疲れた」となって、「アジアンが食べたい!」となる。

しかも、旅行中は遅いお昼だったり、疲れて早い夕飯にしたかったり。行こうと思ったレストランは日曜定休だったり、夜のサービスの時間は19時頃にならないと始まらないとかチョイスが難しい。

Le Cambodgeも夜の営業は19時からで、日曜定休。でも、心配ご無用。そこから200mのところに姉妹店のLe Petit Cambodgeがある。メニューもほぼ同じ。

 

http://instagram.com/p/yEgHaCFALM/

ナタン(Natin)というオススメ料理。ココナッツ風味のスープに豚肉や海老のエッセンスがごちゃっと入っていて、カシューナッツやコリアンダー(パクチー)がアクセントになってご飯がすすむ。

 

http://instagram.com/p/yEgmnuFALp/

豚肉が柔らかくなるようにキャラメル色になるまで、パイナップルとゆっくり煮込まれて、こっちもお米をばっくばく。しかも、全て10〜15€の範囲で安上がり。

 

http://instagram.com/p/yEivpXlANL/

紙に自分で注文を書く方式。レジに殿堂入り注文票が貼付けてある。

 

住所

20 Rue Alibert 75010