パリに引っ越しました。

今hipなパリ10区の情報、日本人の就職活動の仕方、不動産事情など自分の興味に沿ってパリの情報を発信していきたいと思います。

梨の白ワイン煮のクレープ チョコレートソースとキャラメルアーモンド添え

2日2日といえば、日本では節分の日。豆は食べそびれました…。

フランスでは、2月2日といえば、クリスマスから40日後をLa Chandeleur(ラ・シャンドルール)といって、春を祝ってクレープを食べる日らしいです。本当かよ、と疑ったのですが本当でした。

そこで、BREIZH CAFE(ブレッツ・カフェ)のレシピ本を引っぱりだして、何のクレープを食すか吟味。台所に飲みきっていない白ワインとそろそろ食べてしまわないといけない梨が2つあったので、梨の白ワイン煮のクレープに決定!

 

http://instagram.com/p/yxrI8-lAFd/

 
材料(4枚分)
梨の白ワイン煮
  • 梨 2つ
  • 白ワイン 200 ml
  • 砂糖 40g
  • オレンジ 4分の1コ
  • シナモンスティック 1本
  • 蜂蜜 小さじ1
キャラメルアーモンド
  • スライスアーモンド 50 g
  • 砂糖 30 g
チョコレートソース
  • チョコレート 100g
  • 牛乳 100 ml

 

作り方
  • 梨の白ワイン煮 :小さめの鍋に白ワイン、砂糖、オレンジ、バニラ、シナモン、蜂蜜を入れて、沸騰させる。半分に切って芯を取った梨を入れて弱火で20分。その後、粗熱を取る
  • キャラメルアーモンド:鍋で砂糖に火をかけて液状になったら、アーモンドを入れて絡める。くっつきすぎないように、ばらばらにして冷ます
  • チョコレートソース:チョコレートを溶かし、牛乳と混ぜる
  • 最後にクレープを焼いたら、お皿の上で盛りつけ。チョコレート、梨、アーモンドを載せて完成!

 

 

 

http://instagram.com/p/yy7goylAMe/

 

翌朝には、チョコレートソースが固まってしまって、再び溶かしたら…なんかドロ団子? 板チョコから作らずにハーシーズのチョコレートソースがあればいいかな。